働きたくない… | 仮面うつ病ってなんですか?

Q.仮面うつ病というのはどんな症状ですか?

仮面うつ病というのは何ですか?どんな症状なのですか?

 

スポンサーリンク

 

頭が重いと感じたり、
疲れやすいと感じたり、
胃腸の具合がよくなかったり…

 

 

そんなときには、
だいたい内科を受診すると思います。
そこで、胃カメラやレントゲンなどで検査をしても
まったく何も異常が見つからないことも
最近ではよくあるそうです。

 

 

そして、そんな身体症状が出ているにもかかわらず
何の異常も見られないときは
うつ病の可能性があります

 

 

うつ病の中には、
意欲の減退、抑うつ気分、不安感などの
精神症状よりも
睡眠障害、食欲不振、頭痛、肩こりのような
身体症状が強く出る場合も有ります。

 

 

そして、そんな精神症状が身体症状という
仮面をかぶって隠れていることから
「仮面うつ病」と呼ばれています。

 

 

最近では内科医の間でも
仮面うつ病の存在は知られるようになり
少量の抗うつ薬を処方したり
精神科への転院を勧めたりすることも増えていますが
中には異常が見つからないということで
そのまま放置してしまってうつ病を悪化させてしまう
ケースもあります。

 

 

ですから、あなた自身が
検査をしても異常が見つからないときは
精神科への偏見を捨てて
早めに専門医の診察を受けることをお勧めします。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>Q.季節性うつ病とは? | 働きたくない 次のページへ

 

>>働きたくない…うつ病克服体験記 トップページへ