働きたくない… | うつ病と感じたら何科にかかるべき?

Q.うつ病をうたがったら何科にかかるべきですか?

うつ病かもしれないと感じたら、何科にかかるべきですか?

 

スポンサーリンク

 

うつ病の場合は、
ためらわずに「精神科」にかかるようにしてください。

 

 

病院によっては、「精神神経科」「神経精神科」
などという名称を使っているところもありますが、
基本的には精神科医が診察にあたります

 

 

総合病院の精神科でしたら
CTやMRIなどの検査が受けられ、
他の科とも連携することが可能です。

 

 

個人医院の精神科
心の病気や障害の治療を専門に行っているので
長期の入院やリハビリテーションが可能です。

 

 

メンタルクリニックとは、
ベッド数が19床以下の医療機関で
駅ビルなどに開設されていることが多く
会社帰りなどに気軽に相談できます。

 

 

心療内科とは、内科の専門領域の一つで、
うつ病の治療も行っていますが、
主に高血圧や胃・十二指腸潰瘍などの
心身症に属する病気を治療しています。

 

 

症状にあわせて、以上の病院に行くことを
おすすめします。

 

 

また、精神科にかかることに抵抗がある人は
はじめは「内科」にかかることもいいですが、
基本的には身体症状を緩和する以外に
心の根本的な病を取り除くことは専門外ですので
結果、遠まわりになる可能性もあります

 

 

ちなみに、ある調査で
うつ病患者を精神科と内科にかからせたところ
診断が一致したのは、53例中3例だけだったそうです。

 

 

精神科がうつ病と診断した35人のうち28人を
内科医は「精神的に正常」「消化器系疾患」
判断したのです。

 

 

この結果だけ見ても、内科にかかるよりも
早めに精神科に通ったほうがいいことは
一目瞭然ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>Q.うつ病の診察とは? | 働きたくない 次のページへ

 

>>働きたくない…うつ病克服体験記 トップページへ