働きたくない… | うつ病が発症するきっかけとは?

Q.うつ病になるきっかけとは何ですか?

うつ病というのはどういうきっかけで発症するのですか?

 

スポンサーリンク

 

人がうつ病になるのは、
何かの「きっかけ」があることが多いです。

 

 

身近な人と死別したり、
恋人と別れたり、
配偶者と離婚したり

 

といった、
人間関係での喪失感を覚えたときには
自分を追いつめるきっかけになりがちです。

 

 

また、

 

事故にあったり、
病気になったり、
リストラにあったり

 

といった、一身上の不幸が原因で
うつ病になることもあります。

 

 

また、意外かもしれませんが、

 

出世したり、
出産したり、
自宅を新築したり、

 

といった、嬉しいイベントが起きたときにも
うつ病を発症することがあります。

 

 

つまり、その人の心の状態によっては
どんな出来事でもうつ病を発症する
引き金となってしまうのです。

 

 

では、心がどんな状態のときに
うつ病を発症してしまうのか。

 

 

病気をしているわけでもないのにやる気が出ない
普段はなんでもないことでもイライラする

 

こういった、心の健康が損なわれているときには
とくに注意が必要です。

 

 

こういう状態のときに、
きっかけとなる出来事が起こったら
うつ状態に拍車をかけ、
うつ病を発症してしまう可能性が上がってしまうのです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

>>Q.うつ病になりやすい年代は? | 働きたくない 次のページへ

 

>>働きたくない…うつ病克服体験記 トップページへ